新米ママ奮闘記☆

2020年第1子出産!子育てに奮闘しつつ楽しんでいる新米ママの日常です♪

寝返り返りできた!

寝返りができるようになってから2週間。

寝返りが楽しいのか、来る日も来る日も寝返り。

しばらく首を持ち上げて機嫌よく遊んでいるのだけれど、疲れると顔をマットにつけてうつぶせ状態。窒息してしまわないかとパパもママも毎日ヒヤヒヤ。

うつぶせ状態で万一があってはいけないと、目が離せない&寝られない状態が2週間続きましたが、今日ようやく寝返り返りに成功しました!

ネットで調べてると、寝返り→寝返り返りまで1~2か月かかるとあったので、ヒヤヒヤな日々がまだまだ続くかと思っていたけれど、こんなに早く寝返り返り習得してくれてうれしい!!

少しでも早く寝返り返りをさせようと、上半身をひねる運動をさせてたのが良かったのかしら。

【子どもの疑問】予防接種ってなんで必要なの?【答えてみる】

 

予防接種ってなんで必要なの?


生後2か月になり、初めての予防接種を受けることになった娘。

2020年3月のコロナ禍の中、ずっと外出自粛をしていたため、娘にとっては1か月検診ぶりの外出でした。(ほぼ1か月間ずっと家にこもりっぱなし・・・^^;)

 

その日は天気も良く、ベビーカーの中で上機嫌な娘。

そんな娘を見て、私の心境は、、、

(これから予防接種なんだよねぇ。。。なんだか悪いことしてる気分になっちゃう・・・><)

 

小児科に到着し、診察室へ入ってもまだご機嫌な娘。

先生「ではお母さん。しっかり支えててあげてくださいね!」

私「は、はい!」

この後ギャン泣きするだろうことが明らかなので、しっかりめに娘をホールド。

案の定、注射を受けて娘はギャン泣き。

「痛いよね、でもこの一瞬の痛みのおかげで将来の辛い思いをしないでよくなるんだよ。」

ギャン泣きする娘の心の声が聞こえるような気が・・・

「ママ、なんで予防接種を受けなきゃいけないの?」

 

そんな疑問を将来抱くであろう娘に答えるため、予防接種について調べてみました!

 

  •   なんで予防接種を受けなきゃならないの?
  •  免疫とワクチンについて簡単に解説
  • 1000円札のおじさんの偉業
  • 自然免疫と獲得免疫
  • 予防接種を受けた娘へ
続きを読む

【実践!】我が家のモンテッソーリ教育【0か月~4か月】

 

f:id:chilloutmom:20200531171702j:plain

我が家では子育て(1人娘。現在4か月^^)にモンテッソーリ教育を取り入れています。

 

将棋の藤井聡太棋士が受けていたということで、日本でも一躍有名となったモンテッソーリ教育

アメリカでもフェイスブックやグーグルの創始者など名だたる人物がその教育を受けていたことで有名な教育方法です。

 

この記事ではモンテッソーリ教育を選んだ理由、モンテッソーリ教育についての簡単な説明、我が家における現在までの取り組みを紹介します♪

 【目次】

  • 我が家がモンテッソーリ教育を選んだ理由
  •  モンテッソーリ教育とは?
  • 子どもの発達の4段階
  • 子どもの『敏感期』
    • 運動の敏感期
    • 感覚の敏感期
    • 秩序の敏感期
    • 言語の敏感期
  • 我が家の取り組み
    • ものごとを行う場所を決める
    • モビールで視点を合わせる訓練
  • 最後に

 

我が家がモンテッソーリ教育を選んだ理由

臨月を迎えて産休に入り、生まれてくる我が子のことばかりを考える毎日。

赤ちゃんとの毎日がとっても楽しみで待ち遠しい!毎日どうやって一緒に過ごそうかな?あ、でも教育はどうすれば良いんだろう?将来、しっかり自立できるようちゃんと教育を考えておかなくちゃ・・・っ!

これから始まる人生初の子育てにワクワクしつつも、親として責任をもって1人の人間を育て上げなければならないというプレッシャーも感じていました。

私の場合、困ったときにはとにかく本屋へ。

新宿にある書店の教育書コーナーをうろちょろし、その本に出会いました。

(下のリンクは『Kindle版』となっていますが、私が購入したのは紙版です^^;)

 

 

 

 

子どもはすべてのことができるように生まれてくる。できないことがあるとすれば、物理的に不可能な環境にあるのか、やり方がわからないだけ

 

本で紹介されていたモンテッソーリの言葉に感銘を受け、我が家ではモンテッソーリ教育を取り入れることにしました。

続きを読む